松戸市リフォーム会社口コミナビ【地元で評判の業者がわかる】

松戸市リフォーム会社口コミナビは、市内の業者の評判を集めて掲載しています。リフォーム業者選びで失敗したくない方の為の情報サイトです。

壁紙の張り替えはスイッチ周りの納まりに気を付けて行おう!

      2016/09/16

壁紙のスイッチ

DIYで壁紙の張替えを行う際、スイッチ周り等の細かい部分の納まりが重要となります。

DIYで壁紙張替えを行う場合はスイッチ周り等の納まりがカギ

スイッチ周りはスイッチプレートの形で切り取るのではなく、以下のように壁紙を張ると綺麗に張る事が出来ます。

スイッチプレートを外す

スイッチプレートを浮かせると、パチっと取り外す事が出来ます。スイッチBOXだけの状態にします。

スイッチを覆うように、壁紙を張る

スイッチ部分にも、他の壁部分と同じように上から壁紙を覆うように張ります。

スイッチ部分に切り込みを入れる

他の壁と同じように壁紙を張ったスイッチ部分に、カッターでバッテンの切り込みを入れます。

その後、スイッチの幅に合わせて、壁紙を切り取ります。

これで、スイッチBOXに合わせて壁紙を切り取る事が出来たので、スイッチプレートを上から張って完成です。

リフォームをどう進めたら良いかネットで調べているあなたへ

最もリフォームを行う上で大事なのは、『どんな事を相談しても信頼できる業者』を見つける事が重要です。

≫ 松戸市内で信頼できると評判のリフォーム会社とは?

check!>>松戸市内のリフォーム業者で評判の高い会社TOP3!

スイッチだけでは無く照明器具などの部分も壁紙に気を付けて

同じ方法で、コンセント、レジスター、照明器具等も行いましょう。

この方法で壁紙をきちんと張ると、スイッチプレートやレジスター照明器具のカバーが多少ずれてもプラスターボード等の壁下地を見せてしまう事がありません。

この方法は、プロの壁紙屋さんも行っている工法ですので、オススメです。

また、スイッチプレートにオススメなのが、スイッチプレートに張る事が出来るシール壁紙でオシャレにする事です。

スイッチプレートをシール壁紙で包むとおしゃれになります

スイッチプレートを、シール壁紙で包む方法です。

スイッチは大抵の物が白いプレートですので、壁紙をオシャレに張ってもどうしても浮いてしまいます。

そんな無機質状態のスイッチプレートを、シール壁紙で包んで張ってオシャレにしてみましょう。

ネットでもホームセンターでも取り扱っているので、チャレンジしてみましょう。

壁紙の張替えは、DIYで行う事は簡単な事ではありません。

しかし、せっかく行うのでしたら、プロの壁紙屋酸に近づけるようコツを掴んで行ってみましょう。

ちゃんとリフォーム会社を評判から選んでいますか?

松戸市で評判の良いリフォーム会社
≫松戸市内で評価の高いリフォーム業者リストをチェックしてみる

 - 豆知識 ,