松戸市リフォーム会社口コミナビ【地元で評判の業者がわかる】

松戸市リフォーム会社口コミナビは、市内の業者の評判を集めて掲載しています。リフォーム業者選びで失敗したくない方の為の情報サイトです。

ご自宅の壁や塀を補強する方法をご紹介!

      2014/03/23

ブロック塀 将来の地震に備えて、建物の耐震化を検討されている方も多いと思います。
家の耐震化に意識が偏る傾向にあると思いますが、敷地の周辺にブロック塀などはありませんか。
ブロックの他には、壁や石塀のお家もあると思います。
大規模な地震が発生した際は、建物をはじめ、ブロック塀や石塀なども崩れる可能性があります。
壁が崩れるだけならばそれほど気を使わなくてもいいのですが、人通りのある面の壁が崩れて他人に怪我をさせると大変です。
状況によっては、人がなくなることも考えられます。

【ご自宅の壁が誰かに危害を与えた場合の責任問題】
その場合は、壁を所有している住民のも責任が問われてきますので、知らなかった、想定外、というような言葉では解決できない可能性があります。
壁の耐震化を行う方法は、既存の壁を補強する方法と壁を作り直す方法があります。
壁の補強は、壁の面に対して直角にブロックのような物を積み、壁が倒れない様に支えます。
控え壁とも言われています。
またこれに合わせて、古くなったブロック面を塗装すると景観的にも改善されます。

【壁を作り直す方法】
今の壁を撤去して、新しい壁もしくはフェンスなどを設置する方法です。
昔に比べてフェンスの種類は豊富にあり、壁に比べると通気性がよくなる特徴があります。
園芸や家庭菜園が好きな人には、ブロックよりもフェンスや生け垣の方が好ましいと考えられます。
この時に注意したいことに、既存の壁の撤去費用があります。
特に石塀の場合は、撤去するとなると産業廃棄物になり廃棄費用だけでも高額になります。
但し、石塀の基礎は頑丈につくられているケースが多いので、リフォームの時に有効活用できる事も多いようです。
昔は、高級な日本家屋に利用されていた石塀ですが、今は新規で設置する人は少なく価値を理解できる人も少なくなってきているのが現状といえそうです。
ブロック壁に比べると石塀の方が地震には強いでしょうが、念のため、チェックしておく方が安心できますね。
いざ逃げる時に、逃げ道がふさがれることのないようにも準備しておきたいものですね。

松戸リフォーム情報ブログ関連記事:
建物調査で自宅の現状を確認してみてはいかがでしょうか
店舗が老朽化した時に手を打ちたいと思ったら

ちゃんとリフォーム会社を評判から選んでいますか?

松戸市で評判の良いリフォーム会社
≫松戸市内で評価の高いリフォーム業者リストをチェックしてみる

 - 松戸リフォーム情報ブログ