松戸市リフォーム会社口コミナビ【地元で評判の業者がわかる】

松戸市リフォーム会社口コミナビは、市内の業者の評判を集めて掲載しています。リフォーム業者選びで失敗したくない方の為の情報サイトです。

木製サッシは今や高級品!リフォームを行う3つの魅力やメリット

      2017/01/22

サッシ 【窓枠の種類】
日本国内で使われているサッシ(窓枠)というと「スチールサッシ」「アルミサッシ」「樹脂サッシ」「木製サッシ」「複合サッシ」になります。時代の流れと共に主流サッシは変わっていきますが、今憧れ的存在のサッシとしては「木製サッシ」があります。

【木製のサッシの魅力】
木製のサッシは、どんなスタイルの家にもマッチして使用用途が広い特徴があります。日本家屋の古い家でも木製サッシは使われていますが、木製サッシはアルミやスチールに比べると使い勝手が悪いことが考えられます。
木製のサッシは、雨や湿度の高い日は木が水分を吸収して、サッシの動きが悪くなります。その結果使いにくいサッシと言う事になります。
旺盛な日本の住宅需要に対応するために木製サッシは不向きだとして、高度経済成長期ぐらいに木製のサッシは激減していきました。それが今では、多少使いづらくても木の材料には癒される、温かみがあるとして木製サッシは人気を集めています。
北欧スタイルのハウスメーカー「スウェーデンハウス」では標準で木製のサッシを導入しています。北欧スタイルが木製サッシという事もあると思いますが、機能的にも木製のサッシは優れています。

【木製の強み】
特に断熱性は高く、樹脂サッシより木製サッシの方が断熱性は優れているようです。また木製のサッシは、革製品やジーンズのように、使えば使い込むほど風情が出てくる特徴があります。
こんなことは、樹脂サッシでは体験できないので、木製サッシならではの特権といえそうです。

【清掃面も重要です】
サッシを選ぶ時に考えておきたいこととしては、清掃面があります。サッシの形状は複雑でホコリが溜まりやすいところに置かれています。
お気に入りのサッシをいつでも快適に利用できる事を考えると、庇や軒先も改善の余地がないか課金しておくと暗視できますね
サッシの交換は、サッシ屋さんでもできますが、サッシという場所は漏水が起こりやすく、躯体が損傷しやすい場所でもありますので可能ならばリフォーム店さんにお願いしておく方が安心できます。

松戸リフォーム情報ブログ関連記事:
【窓】樹脂製サッシの魅力をご紹介させていただきます
【窓リフォーム】ブラインドやプリーツスクリーンの魅力をご紹介

ちゃんとリフォーム会社を評判から選んでいますか?

松戸市で評判の良いリフォーム会社
≫松戸市内で評価の高いリフォーム業者リストをチェックしてみる

 - 松戸リフォーム情報ブログ